FC2ブログ
美味しい&楽しい (=^w^=)♪ グルメと旅の情報を、独断と思い込みで紹介しています。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
2020年01月10日 (金) | 編集 |
とても良い天気で成田山新勝寺に初詣とウナギを食べに行きました。令和2年が良い1年になりますように!とお祈りしました。

IMG_20200109_130123 (2)

今回のウナギは、新勝寺総門近くの駿河屋にしました。
3回目の訪問ですが、人気が高まっているのか整理券を取るようになっていました。待ち時間は2時間ぐらいという事なので、整理券を取ってからお参り行くことにしました。成田山公園もぐるっと散策して、まだ時間があったので、総門先の酒屋さんに立ち寄りました。

こちらの酒屋さんは、地酒の仁勇の蔵元の直売店で、店頭にお酒を並べて説明をしてくれて、気になるお酒は試飲をさせてくれます。いろいろ試飲させてもらって、「仁勇しぼりたて純米生原酒」と「つぐみ にごり梅酒」を買いました。京成の開運切符を見せると1割引きになる特典もありました。

そうこうしていると1時間半くらいたったので、少し早いかもと思いながらもお店に戻ってみると、ちょーど入店できる番号でした。
お正月なので大井川共水うなぎを食べようと思っていたのですが、節分の頃まで提供していないそうです。(残念…)そこで「特上うな重」4,800円(税別)を食べることにしました。

ウナギが焼けるまで20分ほど時間がかかるということで、お酒をいただくことにしました。仁勇生貯蔵酒です。(1000円税別)スッキリとした味でとても美味しかったです。

IMG_20200109_144848.jpg IMG_20200109_144812 (2) IMG_20200109_145201 (2)

IMG_20200109_150942.jpg IMG_20200109_151006.jpg 

ウナギが到着してふたを開けると、三切れ縦に並んでいて、器に入りきれない部分が折りたたまれていてボリューム満点でした。身は厚くてふっくらしていて、とても美味しかったです。共水うなぎは、これよりも美味しいのか楽しみです。

駿河屋うなぎ / 成田駅京成成田駅

昼総合点★★★★ 4.0



成田山表参道の観光情報へ

スポンサーサイト




2019年01月13日 (日) | 編集 |
成田山へ初詣に行き、今年一年が良い年になりますようにとお祈りしてきました。
P1140744 (2) 

今回のお昼は久しぶりに「鰻福亭」さんです。こちらは鰻だけではなく定食や、そば、うどんなどもあるお食事処です。お店の入口では鰻をさばき焼いているところが見えます。

お店のおすすめ「うな・そばセット」に惹かれましたがいい匂いがしてやっぱり鰻にしよう!ということで上うな重を食べました。3300円税込み正月特別価格です。鰻はふっくらとして大きさも十分満足しましたが、タレが少なめだったのが残念でした。でも美味しかったです。ご馳走様でした。

P1140752 (2) P1140756 (2) P1140757 (2) P1140760 (2)

[READ MORE...]
2018年01月20日 (土) | 編集 |
P1140058.jpg P1140089.jpg

成田山へ初詣に行き、鰻を食べてきました。今回は久々に菊屋さんです。そんなに混んではいませんでしたが2階へ上がってみました。2階で靴を脱いで袋に入れて席に着きました。

P1140083.jpg P1140086.jpg

特上鰻重(3,800円)にしました。注文してお手拭きで手を拭き、お茶を少し飲んだところで・・・鰻重が運ばれてきました。追加のタレが入った瓶がテーブルに置かれており、足りなかったら使ってくださいと説明されました。鰻重はたぶん3~4分(?!)で出てきてビックリしました。蓋を開けると何となくご飯の量が少な目かな~という第一印象です、残念ながら熱々感がありませんでした。

ご飯が柔らかめ、タレがかかると柔らかさが増すので、もう少し固い方が(自分の好みで)良かったです。鰻はふっくらとして脂がのっていて、タレも好みの味で美味しかったです。

菊屋懐石・会席料理 / 成田駅京成成田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




2017年10月30日 (月) | 編集 |
P1130759.jpg P1130753.jpg

成田山の駿河屋さんで、うな重を食べました。(肝吸い付き 3,600円)

P1130761.jpg P1130764.jpg

注文を受けてから、備長炭で焼くので20分くらい待ち時間があります。秘伝のタレは下総醤油と三河の白九重味醂、氷砂糖でつくられています。テーブルには継ぎ足し用のタレが用意されていました。

お重いっぱいに盛り付けた鰻はふっくらとして脂が乗っていました。タレの味は濃くもなく薄くもなく絶妙な加減でした、ごはんも調度よい固さに炊き上げられ、とても美味しいうな重でした。

駿河屋では共水うなぎを食べられます。共水うなぎは「幻のブランド鰻」と言われ、静岡県の大井川でとてもきめ細かい管理のもと養殖されている鰻です。一般の鰻よりもDHAやEPAの栄養価が高く、身や皮が柔らかく甘みがあるとのことです。

少し値段は高いですが(2017年10月現在5,500円)、次回はこの共水うなぎを食べたいと思います!

駿河屋うなぎ / 成田駅京成成田駅

昼総合点★★★★ 4.0




2017年07月03日 (月) | 編集 |
赤坂通りに面した大正12年創業の「赤坂ふきぬき」でランチを食べました。

P1130573.jpg
 
ビルの1階にありますが、お店の外観は紅殻(べにがら)色の和風な造りになっています。店内は比較的狭く、タイミングが悪いと満席で待たされるかもしれません。
 
ランチメニューは、ランチうな重(1,850円)とランチひつまぶし(2,400円)がありますが、通常のメニューの中に書かれていています。チョット気が付きずらいのですが、店員さんからはランチメニューが有るとのお知らせはありませんでした。事前に調べておいて良かったです。
 
P1130569 - コピー P1130570.jpg

このお店は、名古屋の「ひつまぶし」を関東に最初に紹介したお店ということなので、ランチひつまぶしを注文しました。グランドメニューのひつまぶしより鰻が少ないようですが、ひつまぶしを味わうにはランチで十分だと思います。とても美味しかったです。

赤坂ふきぬきうなぎ / 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5