美味しい&楽しい (=^w^=)♪ グルメと旅の情報を、独断と思い込みで紹介しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年06月20日 (月) | 編集 |
ビーチェ ビーチェ

カレッタ汐留47Fにある、イタリア料理の「ビーチェ」に
行って来ました。

ランチメニュー パンの盛り合わせ

ランチコースの☆BIANCO☆3675円にしました。
眺めの良い席につくと、パンの盛り合わせが運ばれてきました。
テーブルに置かれた、オリーブオイルをつけながらいただきます。

プチベールとカブのバーニャカウダーソース、サフラン風味のクスクス添え オニオンスープ、クロスティーニと供に

初めに、色鮮やかな「プチベールとカブのバーニャカウダーソース、
サフラン風味のクスクス添え」がきました。野菜の味をソースが邪魔
することなく引き立て役となって、とても美味しかったです。

続いて「オニオンスープ、クロスティーニと供に」がきました。
(クロスティーニとはイタリア料理で、カナッペの事です。)
オニオンの甘みが濃厚なスープで美味しかったです。



小海老のタリオリーニ、クリーミーなピリ辛トマトソース ポークロインロール、ハーブとパルメザンチーズ風味のパン粉のせ

次に「小海老のタリオリーニ、クリーミーなピリ辛トマトソース」
グリンピースと海老は、イタリアでは春の定番食材だとお店の
イタリア人のスタッフから説明がありました。
海老がプリプリでとても食感の良い美味しいパスタでした。

メインは「ポークロインロール、ハーブとパルメザンチーズ風味の
パン粉のせ」です。ハーブを巻き込んだ豚肉で、茄子の白ワイン煮
と一緒に食べました。ちょっと和風の雰囲気ですが、ソースの味は
ワインとオリーブ、少し甘め、初めて食べた味で美味しかったです。

柑橘類のマチェドニア タイム風味のヨーグルトソルベ

デザートは2種類きました。「柑橘類のマチェドニアとタイム風味の
ヨーグルトソルベ」マチェドニアはフルーツポンチのようなものです。
アップルとクランベリーが入っていて酸味があり、さっぱりとしまし
た。ヨーグルトソルベも甘さ控え目で美味しかったです。

カプチーノ

最後にドリンクと一緒に、フィナンシェとクッキーがついてきました。
美味しい食事をたっぷりと時間をかけて楽しみました。
イタリア人スタッフが、軽やかに鼻歌を歌って料理を運んできて
くれるのも、日本語で説明してくれるのも楽しかったです。
とても満足のランチタイムを過ごせました。
ご馳走様でした。

汐留のおすすめホテル「コンラッド東京」の情報


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。